久し振りに「やや長期」の大阪出張、1日だけ休日あり。

 屋内での仕事なので、暑くても寒くても、雨が降ろうが風が吹こうが、影響があるのは宿泊先と勤務先の往復15分程のみ。
そんな勤務期間中には、晴天が続き、世間は観光日和なのであった。
で、あった。
で....、あったのだ。

 何故だ?
何故なのだ?
さあ明日はやっと休みだ!
という処に来て、天気の予報は芳しくない。
日中には、せいぜい雨が降らなければ良いね、と云う事らしい。

 「何故かいつもの空模様」

...と云う事らしい。
嵐山・渡月橋